2014年11月21日金曜日

ari_背景イラストの描き方 No.05

皆さんこんにちは
今回は動画 Ari_背景イラストの描き方 No.05の補足記事です。



今回は空の描き方になります。
グラデーションツールを使って色を置く
その後加筆という流れになります。 









上記の2枚は元となるグラデーションの色をスクリーンショットで取っています。
上の方はほぼ黒に近い青から薄い青へ
 下の方は薄い青から、すこーしだけ光の色がはいっている薄い色へ

最初のグラデーションは下地作りなので
無理に完成と同じ色を、グラデーションで最初から出そうとはしないで大丈夫です。
近い色を塗ってあげて加筆というほうがいいタッチになります。

グラデーションで大体の色を置いたあとに(下地)
ソフトエアブラシで加筆していきます。














加筆する部分は上記の絵にあるような場所になります。
スポイトツールで近くの色を、
細かくとりながら描くをポイントにしてください。

空の描き方はこの2工程で終わりです。
あとはどういった空を描きたいか、しっかりとイメージすると良いでしょう。

空は無限に色があるので、いつも写真等をとっておくと
自分用の絵の参考資料になるのでおすすめです
時間、天気、季節、場所などでかなり違った色を見せるので魅力的ですよ!

空を描けるようになると
あとは雲を描けば完成になります。
雲ひとつない晴天のときは、このグラデーションのみで終わりでも大丈夫です。
その場合は、太陽の光をどこからか入れてあげると雰囲気がでるでしょう。

次回は雲の描き方を説明していきます。
雲も無限に形があるので面白いですよ!

というわけで次回をお待ち下さい。
写真から作るブラシも説明できたらと思っております。

それでは簡単ではありますがこの記事で補足説明にさせていただきます。
何か意見感想、分からない事等ありましたらメールまたはコメントにてご連絡ください


今回動画内で喋っていた『以前作ったブラシ』をアップロードしていなかったので
今回置いておきますので、気に入っていただけた方はお使い下さい

ブラシダウンロード

よろしければチャンネル登録もお願いします!

Ari_BGIllustChannel チャンネル登録!!

0 件のコメント:

コメントを投稿