2015年1月17日土曜日

ariの背景イラストの描き方 No.10

皆さんこんにちは 今回は動画 ariの背景イラストの描き方 No.10の記事です。



第10回目の今回は
前回までの、各素材を組み合わせて1枚のイラストにしてみましょう!
というものになります。

前回までで
岩、木、空、雲、地面
といった物を描いてきました、それをまずは配置していきます。

















 


配置してみました。
今の状態だと、地面の奥の方が白くなっているので、加筆をしていきます。
奥の地面も前回の地面の描き方と同じように描いていきます。
ただし奥の方にあるので、薄めに、あまり細かく描かなくてもいいです。

その後に、地平線の部分に山等を追加して絵に雰囲気を持たせていきます。
 



















山の描き方は、地面と同じようなタッチで大丈夫です。
また奥にあるので、空気の層によって薄くなっているので注意してください。

これで一通り完成ですが。
奥にいくまでの部分が少し寂しいので、遊びを追加していきます。

















 


途中に、森と羊小屋、手前に羊小屋から逃げ出した羊を置きました。
今回は寂しいので途中から描き加えましたが、本来はラフなどで完成絵をある程度
決めておかないとダラダラした絵になりがちなのでお気をつけ下さい。

最後に影を追加していきます。


















 

影を使いすることによって、光がより強く意識できるので、しっかりと
どこから光があたるのかを設定してあげるとよいです。

影を入れたら完成です。





















いままでの描く素材を合わせる事で、1枚の絵を描く事ができました。
皆さんも是非描いてみて下さい。
木を増やしたりすると、森になるし、奥まで続く道を描いても面白いかもしれません。
これだけの素材でも色々な風景を描く事ができますので、沢山試していただければと思います。

何回描いても違った絵になるので面白いですよ!!


以上で簡単ではありますがこの記事で補足説明にさせていただきます。

次回はまた違った背景イラストの描き方になると思いますので、
是非動画ができましたらご覧下さい。
また、何か意見感想、分からない事等ありましたらメールまたはコメントにてご連絡ください。

それでは良いPhotoshopライフをお送り下さい!!

よろしければチャンネル登録もお願いします!

Ari_BGIllustChannel チャンネル登録!!

0 件のコメント:

コメントを投稿