2015年4月3日金曜日

ariの背景イラストの描き方 光の描き方(描画モード)

皆さんこんにちは 今回は動画ariの背景イラストの描き方 
光の描き方(描画モード)のまとめ記事になります。

以下に動画で説明していますので、そちらもご覧下さい。




今回は光の描き方(描画モード)の説明になります。
室内イラスト、屋外イラストのどちらを描く時も、光というのは
必ず出てくるものになりますので、今回はその光の描き方と、
レイヤーの描画モードというものについての説明をしています。

ライトの描き方ですが

まずは1点透視で部屋を描いて、その後天井の部分にライトを描きます。
そして、ライトからの光が当たる部分に、ソフトエアブラシで光を作画
その後、その光のレイヤーをコピーして、ソフトライトとオーバーレイに変更したら
完成です!!

以下に画像で説明しますので、ご覧下さい。































この方法を使うと室内などで光を表現する時に、非常に役に立ちます!
あとは他にもモードが沢山ありますが、何個かよく使う奴だけ
以下に画像を置きました!

















以上が自分が良く使うモードになります。
特に乗算なんかは影を使うさいに非常に使用しますので、是非試してみて下さい。

いろいろなモードがあって、自分でも全部は使っておりません(^^;
絵を描きながら、試しながらって感じですので、皆さんも是非いろいろなモードを
試しながら絵に合成してみてはいかがでしょうか!


以上で簡単ではありますがこの記事で補足説明にさせていただきます。

次回はまた違った背景イラストの描き方になると思いますので、
是非動画ができましたらご覧下さい。
また、何か意見感想、分からない事等ありましたらメールまたはコメントにてご連絡ください。

それでは良いPhotoshopライフをお送り下さい!!

よろしければチャンネル登録もお願いします!

Ari_BGIllustChannel チャンネル登録!!

0 件のコメント:

コメントを投稿