2015年4月24日金曜日

ariの背景イラストの描き方 クリスタルの描き方

ブログを見て頂きありがとうございます。
今回の記事は動画の、ariの背景イラストの描き方クリスタルの描き方のまとめ記事になります。

以下に動画で説明していますので、そちらもご覧下さい。



今回はクリスタルの描き方の説明になります。
クリスタルといっていますが、宝石、ガラス、水面などキラキラしたものには
応用が利く描き方です。


以下画像を載せていきます。

クリスタルや水晶などは形がいろいろとあると思いますが
今回はクリスタルと聞いてパッと浮かぶ形で描いています(自分がですが)



まずは大体の形と光の場所をなんとなく想像します。
その後クリスタルの形をなげなわツールでとっていきます。














 


とった形を透明度保護をして、地塗りをぺたぺたとしていきます
その後ハイライトを各所に入れていき
大体のハイライトを入れたら、なげなわツールでエッジを立てて光を際立たせる。









 




ハイライトを、ある程度光の当たりそうなところにいれたら完成!!
 





















以上が簡単にクリスタルを描く方法になります。
透明感のあるものは、光の透過や屈折で光り方が複雑になるので
いろいろと観察して、なんとなくここに入れたらカッコイイ!!
といった視点で見てみるのもオススメです。

興味がわいてきたら、しっかりと理解したらさらに説得力のある絵が描けると思います。

今回はなげなわツールの使い方などは
動画のほうが分かりやすいと思いますので、是非動画を合わせてご覧下さい。

以上で簡単ではありますがこの記事で補足説明にさせていただきます。

次回はまた違った背景イラストの描き方になると思いますので、
是非動画ができましたらご覧下さい。
また、何か意見感想、分からない事等ありましたらメールまたはコメントにてご連絡ください。

それでは良いPhotoshopライフをお送り下さい!!

よろしければチャンネル登録もお願いします!

Ari_BGIllustChannel チャンネル登録!!

0 件のコメント:

コメントを投稿